MENU

Canvaでガイドライン・グリッド線を表示する方法を解説!

この記事で分かること

  • PC版のCanvaでガイドラインを表示する方法
  • スマホアプリでガイドラインを表示する方法(荒技です)

こんにちは、ヤスブロを運営しているヤスです。

デザインをしていく上でテキストや画像素材をバランスよく配置していくのは重要なポイントですが、Canvaはデフォルトの状態ではガイドラインやグリッド線が表示されていませんよね。

「ピクセル単位で調整したい!」と思っている方も多いと思うので、Canvaでガイドラインを表示する方法を実際の画面を使って解説していきます。

ヤス

実際にアプリを開きながら試してみてね!

目次

Canvaでガイドラインを表示する方法【PC版】

それでは早速やっていきましょう。まずは簡単に手順を紹介します。

  1. デザイン編集画面の左上の「ファイル」をクリック
  2. 「定規とガイドを表示」をクリック
  3. 画面左端または上からドラッグして好きな位置にガイドラインを配置
ヤス

ここから画像付きで解説していくね!

STEP
デザイン編集画面の左上の「ファイルをクリック」
左上の「ファイル」を選択
左上のファイルを選択
STEP
「定規とガイドを表示」をクリック
「定規とガイドを表示」を選択
「定規とガイドを表示」を選択
定規が表示された
定規が表示された
STEP
画面左端または上からドラッグして好きな位置にガイドラインを配置

こちらは動画が見やすいですね。

手順としては以上です。

ガイドラインを手動で調節していくのですが、定規の部分に数値が表示されているので分かりやすいですね!

【代案あり】スマホアプリのCnavaでガイドラインを表示する方法はない

2022年4月時点で、スマホアプリ版のCanvaでガイドラインを表示する方法はありませんでした。

Canva公式へ問い合わせした結果、残念ながらまだ未実装とのことです。

canvaからの回答メール

この回答メールに記載されている「素晴らしい提案」ですが、下記の方法を提案してみました。

STEP
「素材」で「グリッド」を検索する
素材で「グリッド」を検索
「グリッド」を検索する
STEP
背景として画面に広げる
背景画像として広げる
背景画像として広げる

ぶっちゃけ、超荒技ですが何もない真っ白よりかは幾分マシなのではないでしょうか。笑

ヤス

アプリ版にガイドラインが実装されたらボクのおかげだから感謝してね(調子に乗るな)

Canvaのガイドラインをうまく使ってバランスよくデザインを作成しよう!

意外と知らない人が多いような気がするのと、自分自身の備忘録として記事にしてみました。

目視での調整だと後から絶対に「ズレてるやん!」と気づくことが多いと思うので、今回の機能をうまく活用してバランスよくデザインしていきたいですね!

少しでも参考になった人がいたら嬉しいです。

それではまた!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Apple製品が大好き。
iPhoneの便利機能からオススメのアプリを中心に発信。
あなたのiPhoneのポテンシャルを最大限に引き出すお手伝いをします。

コメント

コメントする

目次
閉じる